2010年04月20日

気温が氷点下くらいまで下がる



今回地震のあった中国・青海(Qinghai)省玉樹チベット族自治州というのはどのあたりかというと、地図でみるとちょうどチベットの首都のラサの上あたりである。けっこう高地(ラサもそうだが)なので、けっこう寒いという話だ。朝など氷点下近くまで気温が下がるという。

posted by rosta at 15:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 被災地では、救援活動に協力していたチベット僧の人々に、中国政府の退去命令が出たとか?
 中国政府は何を考えているのか?と思ってしまいます。
 チベット僧の人達なら、高地にも順応していると思われ、救援活動の大きな助けとなるでしょうに。

 未だに行方不明の人達がいるのに、政府の面子にこだわるようでは、本当に救援活動にしっかり取り組む気があるのだろうか?と疑いたくなります。
 中国政府は、チベット僧の人達に、協力をお願いすべきだと思います。
 退去させてしまったのなら、呼び戻して協力をお願いすべきだと思います。
Posted by 通りすがりです at 2010年04月25日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本文化の心 茶道具通販なら舞宝夢茶道具店 名物へぎそば、通信販売
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。